離婚駆け込み寺どっとこむ

先に弁護士を付けられ焦っている弟の離婚問題

少し前から様子がおかしいと思っていた弟夫婦。そんなある日、弟から久しぶりに電話があったと思えば、予想通りと言うか「離婚する事になったから」と言う内容。電話で話すのもと言う事になり、翌日、会って話をする事にしたのでした。

そこで、離婚原因を聞いてみると、今までの様々なもめ事が弟の口からあふれ出し、結果、浮気などが原因ではなく、性格の不一致での離婚と言う事でした。

そんな話を聞き、自宅に戻った途端、そんな、弟の奥さんから電話があり、「実際は、離婚したくない」と私に言ってきたのです。「なので、弟を説得して欲しい」と。

しかし、弟の話を聞く限り、今まで、好き勝手してきたのは、弟の奥さんの方です。私も母も以前から、気になっていたものの、弟が良いのならと我慢してきたほどです。そして、弟の決意も硬い事を確認した後だったという事もあり、弟を説得する事を断った途端、凶変した弟の奥さん。

結果、どうせ、離婚しないといけないのなら、「取れるものは取ってやる!」と言った感じで、すぐに弁護士を頼み、弁護士を通して、お金の問題を次から次へと話してきたのでした。

何の知識もない弟は、そんな、一方的な弁護士からの要求に驚くばかり。弟も、すぐに弁護士を探し、依頼したのですが、先手を打たれた感じの弟は、不利な状況になる一方のようでした。まさか、離婚も先手必勝だとは、思ってもみなかった弟と私です。