離婚駆け込み寺どっとこむ

友人の両親が離婚した話

自分の友人の両親が最近ですが、離婚をしてしまったようです。それは友人の父が背負ってしまった借金です。この話しを聞いて、彼には申し訳ありませんが、彼の父親にイラっとしてしまいました。それは借金の原因はギャンブルであったようです。何かに投資をしたり、もしくは企業に失敗をして借金をしたなら理解はできるのですが、個人の欲求を満たすための借金であったようです。いい年齢をして何をしているんだろうと少しあきれてしまいました。

その父親は定年は迎えていなく、そして現在では仕事も退職をしたようです。それで父親は弁護士を頼って、借金約400万円を自己破産して、帳消しにしたようです。友人も父を恨んでいるようで、一緒に住むわけにはいかないと思ったようです。ですが、野放しにするわけにもいかないので、生活保護を受けてもらうために、母とは離婚をしてもらったのです。実際に家族関係を立つわけではなく、あくまで、生活保護を受けるための計画離婚でありました。

それでその父は国が指定をおこなったアパートに現在でも住み込んでおり、ときに、友人の実家には帰ってきて、いっしょに食事などもとっているようです。こういった離婚のケースは自分の身内でもあったので、理解はできるのですが、ほんとうにお互い、身内には苦労をしていると思いました。ですが自分も借金はしたことがあるので、偉そうにいえる立場ではなく、自分も情けないと思いました。